<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 「まる」くん‐見送りました‐ | main | 「あらし」‐近況‐ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
「あらし」‐頑張ってます!‐


 先週末にトイレに入っても何も出ず、出たり入ったりを繰り返す事が多く、何度か吐くようにもなっていたので土曜日の通院の時に診てもらいました。

 エコー検査をしたところ膀胱にはオシッコが溜まっているので、もしかしたら膀胱炎になっているのかも知れないとのことでした。

 詳しく調べるために一晩預かって麻酔をかけて検査をするか、ひとまず膀胱炎の注射をして様子を見るかのどちらかと言われたので、寂しがり屋の「あらし」を預けるのは可哀想と思い、膀胱炎と吐き気止めの注射で様子を見る事にしました。

 連れて帰ってしばらくしたらオシッコもしてくれ、吐き気も止まったみたいで、念のため翌日にもう一度受診しましたけど、大丈夫でしょうと言われチョット一安心でした。



 先週の木曜日に兵庫県のサービス管理責任者研修があって、この8月からケアホームの責任者になった父ちゃんが受講したんですけど、その講義の中で自らも脳性マヒの講師の話を聞いてハッとしました。

『みんな生きるために生まれてきてるんでしょ』

 その言葉を聞いたとき「あらし」のことと重なって、父ちゃん講義中にボロボロ涙してしまいました。

 そぉやな…「あらし」だって苦しむために生まれてきたんじゃないもんな。

 必死に生きようとして生まれてきたんやから、その命には絶対意味があるんやね。



 その講師の言葉と、何日か前に聞いた哲学者ニーチェだったかの

『死は生の対極にあるのではなく、生の一部なのだ』

という言葉とが重なって、たとえ「あらし」が死に向かっているとしても、父ちゃんはそれを前向きにそして精一杯一緒に生きていこうと励まされました。

 まだ食欲もありますし、寝る時には一緒に2階についてきて、父ちゃんの足の間でちょこんと寝ています。

 母ちゃんの時はお腹の上で寝るらしいのに、なんで父ちゃんの時は足の間なんかな?



 ウチにきた頃は父ちゃんにベッタリやったのに…ちょっとジェラシー(^^;)

| comments(6) | trackbacks(0) | ネコ |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント

にゃん88さん

 ありがとうございます!

 「あらし」はたまたま不治の病にかかってしまっただけで、その為に生まれてきて可哀想だって思うのは間違いなんですよね。

 今はもう以前みたいに飛んだり走ったりの元気はなくて、ジッと寝ている時間が長くなりましたけど、その寝顔を見るだけでも心が癒されますし、まだまだ頑張らなきゃって勇気をくれる…そんな意味のある素晴らしい命なんだって思えるようになりました。

 色んなことに気付かせてくれ教えてくれる「あらし」と、これからも日々を大切に生きていきたいと強く思っていますよ♪

| Kawachi | 2010/10/21 10:47 AM |
kawachiさん、いい話をありがとうございます。
ほんとそうですね。
みんな生きる為に生まれてきたのですね!
あらしくんとお父ちゃんの一日一日が幸せである事を祈っています。
お母ちゃんはお腹の上でとヤキモチやけるのも幸せですね!
きっと、お父ちゃんの腰痛を気遣ってくれているのですよ。
だからお父ちゃん、みんなの為に体に気をつけて頑張って下さいね!
| にゃん88 | 2010/10/21 5:51 AM |

やじきたさん

 ありがとうございます。

 確かにネコは人間の言葉は話せませんが、でも何を言いたいかは大体分かる気がするので、それで十分かも…と思ったりもしますよ(笑)

 ついこの前の日曜日に小栗旬が獣医役のドラマで『言葉なき動物の声に耳を傾けなければ…』と言っていましたが、まさにその通りだと思いますね♪

| Kawachi | 2010/10/19 12:27 PM |

さっちゃんさん

 穏やかな寝顔はいつ見ても心が癒されますね。

 子猫の時のように父ちゃんのお腹の上で寝てくれる事は無くなりましたけど、この幸せな時間が少しでも長く続くように祈っています。

| Kawachi | 2010/10/19 12:09 PM |
しんどいことだと思います!
人間の言葉がしゃべれるようなら、いろんなことを聞けるでしょうが・・・・!
悲しいかな、言葉が通じないのが、口惜しいですね!
元気になることを祈ってます!
| やじきた | 2010/10/19 8:07 AM |
安心しきって寝てますね。
こんな穏やかな表情見てたら 病気なんてこと感じられません。 きっとお父ちゃんが側にいてくれると ほっとできるんやね。
| さっちゃん | 2010/10/18 11:27 PM |
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://tabeneko.jugem.jp/trackback/209
トラックバック