<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< お騒がせいたしました…(汗) | main | 午前10時の映画祭 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ちゃちゃ


 去年の10月26日に あらし を亡くして以来、今までの子を失った以上の激しい喪失感に襲われ、誰の写真も撮らなくなってしまいましたが…



 この前の日曜日の朝、腎臓の値が悪くなって金曜日から点滴に連れて行っていた ちゃちゃ を、3回目の点滴に連れて行った時に、キャリーの中で突然ケイレンを始めたんです。

 すぐに診てもらいましたがケイレン止めの注射をしても20分以上も止まらず、このままでは危険と判断して麻酔で眠らされました。

 その後も麻酔から醒める度にケイレンを起こす事を何度か繰り返したそうで、ようやくケイレンが納まり火曜日の夜に母ちゃんが迎えに行って帰宅しましたが…

 甘えには来るものの歩き方がおかしいそうで、医者曰く『恐らくケイレンの原因となっている脳のトラブルからきているんでしょう』とのことだそうです。

 もしかしたら あらし と仲良くしてくれてたから、伝染性腹膜炎がうつってしまっていて、 あらし や ろん のような腹水が溜まるウェットタイプじゃなく、脳炎を起こすドライタイプで発症いのかも知れないし、腫瘍が出来ているのかも知れないのだとか…







 元々は鼻水の治療に1週間前ぐらいから通院を始めて、服薬で鼻水は良くなっていて喜んでいた矢先だったのに…



 なんでこんな事になってしまったんでしょう。

 そう言えば2005年に10歳1ヶ月で亡くなった くろ も、原因不明でしたけどヨロヨロ歩いて、最後は見てるのが可哀想なぐらいのケイレンを起こして亡くなった事を思い出してしまいます。

 2002年6月生まれでまだ8歳7ヶ月と若いんだから、何とか回復して欲しいと願っています。

 去年の6月にも腎臓の値が悪くて点滴をした時は、驚異的な回復をしてくれたので今回も頑張ってくれると信じてます。



 珍しくアップしたと思ったら暗い話題ですいません。

 あらし は本当に特別な存在だったようで、あの子が旅立ってからと言うもの楽しい記事はなかなか書く気になれないのです。

 こんな状態でもし ちゃちゃ に万が一のことがあったら父ちゃん耐えられへんから、絶対に元気になってまたいつものように膝の上で寝てくれよ。

 明日は宿直が終わったら、朝のうちに ちゃちゃ に会いに帰ります。


| comments(4) | trackbacks(0) | ネコ |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント

にゃん88さん

 ありがとうございます。

 火曜日にお母ちゃんが迎えに行った時よりも確実に食欲が出て来ているので、このまま回復してくれるものと信じて看病を続けていきますね。

 昨日は午前中に帰宅してずっとちゃちゃと一緒に居ましたが、とにかく甘えて甘えて仕方なかったんですよ♪

 みんなにご飯をあげたりトイレ掃除の為に動く度にヨタヨタと後ろをついて来てましたし、父ちゃんが座ってる間はずっと膝の上で寝てましたしね。

 お陰で今日は腰痛がかなり酷くてしんどかったですが、ちゃちゃの為だと思えば頑張れます。

 とは言えまだまだこの子たちを育てていかないといけないので、にゃん88さんのおっしゃるように自分の体も大切にしながら頑張りますね〜♪

| Kawachi | 2011/02/04 12:34 AM |

さっちゃんさん

 ありがとうございます。

 そぉですね…ちゃちゃが懸命に生きようとしている時に親が動揺してどうするんだ!!…ですよね。

 ちゃちゃにも他の子供たちにも悟られないように元気を出して接するように頑張りますね。

 昨日は午前中に帰ってずっとちゃちゃと過ごしましたが、歩き方はフラフラしているものの思ったよりも食欲があったので、まだまだ希望はあると感じました。

 おっとりしてるけど強い子なので、このままドンドン良くなってくれると信じて頑張ります!

| Kawachi | 2011/02/04 12:20 AM |
kawachiさん。お久しぶりです。
心配な日々を過ごしておられるのですね。
宿直もあってkawachiさんの身体も心配です。
無理してお父ちゃんまで病気になったらみんなもっと心配してしまいます。
心配で不安で悲しい気持ちでいっぱいでご自分の事どころじゃないってわかっているけれど、どうか睡眠をできるだけとって身体を休めてあげてくださいね。
お父ちゃんの寝息でみんなも安心してくれると思います。
ちゃちゃチャンがんばれ!
元気になってくれる事を祈っています。
| にゃん88 | 2011/02/03 6:24 AM |
お父ちゃんつらいね。 悲しいね。
でも お父ちゃんの気持ち みんなこの子達に読まれてしまうから できるだけ 明るくしてね。

人間は75ぐらいが平均かな。
動物は人間よりずっとずっと短いもの
長生きして20歳まで頑張る子もいるけれど
どれだけ 愛情注いでもらったかで 幸せ度が違うと思うよ。 のらちゃんから お父ちゃんとこのこになれた そのことだけでも十分幸せ シンパ押して病院につれて行ってくれる それも幸せ お父ちゃんとこの子達はネコ同士の係わり方もちゃんと学べているしどのこも絶対《ここに来てよかった」っておもってるよ。
悪い風に考えんと その日その日をいのちあることに感謝してすごしてね。
| さっちゃん | 2011/02/02 11:16 AM |
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://tabeneko.jugem.jp/trackback/218
トラックバック